ぼくのデジタルライフ

ダラダラ書いてる備忘録的な何か

UbuntuにSteamをインストールしてみる

今回はLinuxでもSteamで遊べるらしいという情報を耳にしたのでSteamをインストールしてみることにしました。

僕がいま使っているPCはCereron G3930にメモリ8GBを積んだUbuntuマシン。お世辞にもゲームができるスペックではないってことぐらい僕にもわかってます。

LinuxのSteamで遊べるゲームの多くはUnityで作られていたりしてLinuxでも遊べるよといった具合。それではインストール方法を見ていきましょう。

Steamをインストール

まずはここからSteamのインストールファイルをダウンロード。

store.steampowered.com

ダウンロードされたsteam_latest.debを開いてインストール。 Ubuntuソフトウェア

インストールしてSteamを開くと初回アップデートが始まって、ログインが求められる。

インターフェイスが英語になってたりするので日本語にしたいときは、上部メニューのView->Settings->Interface->日本語を選択すればOK。