僕のデジタルライフ

ただのガジェット好きがダラダラ書いていくブログ

軽くて安い。3万円台の最強モバイルノート「ASUS EeeBook X205TA」を使ってみた

f:id:computer-life:20160106074804j:plain

以前使っていたモバイルノートの液晶が割れてしまい買い換えようと、新しくモバイルノート購入してみました。ASUSの「EeeBook X205TA」です。価格.comでも評価が高く、価格も3万円台とかなりお手頃だったので...。ちなみに僕は、レッドモデルを購入しました。この記事では、ASUS EeeBook X205TAを使ってみたレポートを紹介していきます。

スペック

ざっとスペックを見てみましょう

  • 液晶:11.6インチ 解像度:WXGA(1366x768)
  • CPU:Atom Z3735F(Bay Trail)1.33GHz/4コア
  • ストレージ:eMMC 32GB
  • メモリ:2GB
  • 駆動時間:12.8時間
  • インターフェイスWEBカメラ、microHDMI端子、Bluetooth、microSDカードスロット
  • OS:Windows10 Home 32bit
  • 重量:980g
  • 幅:286mm 高さ:17.5mm 奥行:193.3mm

スペック的には、Windowsタブレットってところですかね。ディスプレイはHD画質ではないみたいです。

追記

後継機らしき機種が新しく出たようです。スペックも少し上がってますね。USB3.0にも対応したらしいです。 

 

カラーバリエーション

カラーバリエーションは「ダークブルー」、「ホワイト」、「レッド」の3色です。

以前は、「シャンパンゴールド」のモデルもあったような...

 

主な付属品

  • ACアダプター
  • microSD 32GB
  • 保証書
  • マニュアル
  • ASUS Webstorage 500GB2年間無料の利用権

起動時間ってどうよ

かなり起動時間は早いです。

Windows10を搭載しているのもあって20秒しないうちに起動して使える状態になります。Windows98とかつかっていた頃の起動時間と比べれば恐ろしいぐらいの進化だなって思います。もちろん、Windows7とかと比べても起動時間が劇的に短縮されています、

YouTubeとかちゃんと見れるの?

IEChromeFirefoxで検証したのですが、1080pのHD動画なども問題なくスムーズに再生できます。メモリが2GBしか積んでいないので心配だったのですが、全く問題ないようです。意地悪して4Kの動画再生したら、流石にカクつきました。

X205TAのいいところ

とにかく軽い。

本体の重量はたった980gしかありません。持ち運びにするときのノートPCは重いと結構大変なので。ちなみにMacBook Airは、1.08kgなのでこっちのほうが軽いです。

薄い。

本体の厚みは17.5mmしかありません。かばんに入れてもスペースを取りません。ちなみに、MacBook Airは17mmなのでMacBook Airと5mmしか変わりません。

安い。

3万円台で購入できる、とってもリーズナブルな値段です。これなら、2~3年で新しく買い換えてもいいかも。

駆動時間が長い。

なんとバッテリーが12.8時間も持ちます。

あくまでもメーカーの公称値であって、普段使っている分にはもっと長く駆動します。これはモバイルノートの中でも結構バッテリーが持つ方です。

タッチパッドが広い。

一般的なモバイルノートに比べ、タッチパッドが広く使いやすいです。4.7インチのスマートフォンの画面とほぼ同じサイズです。

ACアダプターがコンパクト。

一般的なモバイルノートのACアダプターに比べるとコンパクトで持ち運びに便利です。

静か。

ファンレス仕様なのでとっても静かです。というか、音がしません。

重い処理をさせてもそこまで熱くならないのでファンはいらないですね。

X205TAを購入する際の注意

ボディーの指紋が目立つ。

使っているとボディーの指紋が結構目立ちます。スリーブケースなども必須ですね。

 アマゾンでスリープケースを買うならこれがおすすめです。ワイヤレスマウスのレシーバーをつけていても収納できます。

Amazonベーシック ノートパソコン ケース スリーブ 11.6インチ NC1303151

Amazonベーシック ノートパソコン ケース スリーブ 11.6インチ NC1303151

 

 

ディスプレイの画質が気になる

HD画質のディスプレイではないので、比較的高画質な動画を鑑賞する人などは結構気になるかもしれません。

光学ドライブがない。

使えないと不便な面もあるかもしれません。少なくとも僕は、音楽データをCDから取り込む時とか光学ドライブを使うので。

最近はCDとかDVDでデータをやり取りする機会ってめっきり減ってきたので必要ないかもしれませんね。ちなみに僕は、これを使っています。

 

USBポートが少ない。

このPCには、USBポートが2ポートしかありません。マウス挿してUSBメモリー挿して...ってなると少なく感じます。ちょっと不便かも...

USBハブがあるといいかもしれません。 

メモリが少ない

メモリが2GBしかないので、Chromeとかでたくさんタブを開いてネットサーフィンをする人はモッサリすることがあるかも...。

タブを開かすぎなければYouTubeとかで動画を見ても、止まることなくスムーズに動いてくれます。ちなみに、メモリの増設はできません。

ストレージの容量が少なめ。

このPCには「eMMC」というストレージを積んでいます。SSDみたいなやつです。そのため、ストレージへのアクセスが早い気がします。※「eMMC」についてはGoogle先生に聞いてくださいな

僕が使っている分にはストレージ容量に少ないと感じることはありませんが、写真とか動画とか扱う人には少ないと感じると思います。そんなときは、付属のmicroSDとか、ASUS Webstorage 500GB2年間無料利用権を活用するといいかもって感じです。

3週間使ってみた感想

オフィスソフトで文章書いてみたり、ネットサーフィン、メールの観覧程度なら全く問題ないと思います。今のところフリーズすることもなく結構サクサク動いてくれます。動画編集とか、重いゲームをしないかぎり十分な性能です。

ネットサーフィンがメインでPCを買おうと思っている方とかにおすすめの一台です。

広告を非表示にする